ドイツ在住日本人の安全を願って…
ドイツ在住日本人の安全を願って…

このサイトは、在デュッセルドルフ日本総領事館の協力を得て運営されています。

犯罪に関する情報

交通関係の情報

その他の安全情報

 

デュッセルドルフ市内で日本人被害の窃盗事件が多発中

ドイツでは日本の4倍以上の犯罪が発生しています。殺人は約 2、強盗は約 13、窃盗は約 3。そしてデュッセルドルフが州都である、NRW州ではドイツ16州の中で、最も多くの犯罪が発生しています。そしてデュッセルドルフは、大規模都市別の犯罪件数で、フランクフルトに次ぐ第 2

 

デュッセルドルフの中央駅前から旧市街・ライン川の方に向かう、Immermannstr. (インマーマンシュトラーセ)界隈では、不審人物そうな人はあまり見かけない上に、多くの日本人を見かけるので、ついつい安心してしまいますが、実は日本人が被害者となる窃盗事件が多発しています。某保険代理店にも、毎日のように被害届けの連絡が入っています。

 

日本は世界的なレベルでみるとかなり安全で、治安に対する日本人の常識は、世界のレベルで見るとかなり非常識で、甘いものとなります。さらに日本人は、もし犯罪が明るみに出てもそれほど騒がないので、窃盗団のいいカモとして標的にされています。

タバコを一服している時などに、足元で両足の間にはさんでいたにもかかわらず、カバンを持っていかれるなどのケースが多発し、その手口(*)は鮮やかで、日本人にとってはまるで手品のようなレベルです。貴重品の取り扱いには、日本人にとっては非常識なレベルまでの注意が必要です。

 

* 他にもいくつかある手口は、下記のデュッセルドルフ総領事館発行の資料をご覧ください。

 

デュッセルドルフの総領事館からは、先日下記の内容のメールも発信されていますが、このようなメールは、在留届にメールアドレスの明記がないと受け取ることができません

 

在留届は貴重な資料となりますので、内容に変更がある場合は、領事館のウェブサイトに申請用紙が用意してありますので、その申請用紙を使って申請・更新してください。提出は、郵送、Fax、インターネットでも可能です。

 

詳しくはこちら

 

【件名】
(在デュッセルドルフ総領事館)新たな手口の車上狙いに注意して下さい。
【本文】
在留邦人の皆様へ
本メールは緊急情報ではありませんが、安全上有益なためにご案内させていただきます。デュッセルドルフ市内では、最近、新たな手口の窃盗(車上狙い)が多発しており、警察が警戒を呼びかけています。その手口は、犯人が車を叩きながらペット用の散歩ひもを示し、「ペットがこの車にひかれた」、「犬が、犬が!(Hund,Hund!)」などと運転者に訴えて降車させ、その隙に共犯者が車内の金品を窃取するというものです。


運転者を車外に誘い出す手口としては、このほかにも、「タイヤがパンクしている」、「車の後部が壊れている」などと声をかける事例も把握されています。運転中に車外から声をかけられてもすぐに信用せず、貴重品を置き去りにしないよう冷静に注意深く対応して下さい。


また、デュッセルドルフ中央駅や旧市街などでは窃盗被害に遭う邦人の方が多くみられますので、引き続き御注意下さい。

 

 
Download
デュッセルドルフで多発する日本人相手の窃盗事件 日本総領事館資料
140410_setou-jiken.pdf 
PDF-Dokument [149.9 KB]
Download
防犯セミナー 日本クラブにて デュッセルドルフ総領事館
201309日本クラブ講演 部外提供用概要 .pdf 
PDF-Dokument [127.9 KB]
 
Download
2013年NRW州犯罪発生状況 デュッセルドルフ総領事館
140514_crime-nrw2013.pdf 
PDF-Dokument [154.9 KB]
Download
2012年の犯罪統計 デュッセルドルフ総領事館資料
防犯ちらし.pdf 
PDF-Dokument [460.9 KB]
 

 

 

詳しくは、デュッセルドルフ日本総領事館のウェブサイトもご覧ください。

 

関連ブログ

ganbarenihon – ブログ ネットdeデュッセル

「割れた窓理論」、「嘘つきはドロボーの始まり」、「怠惰は悪の始まり」、「一度あることは二度ある」 (Tue, 22 Jun 2021)
これらの関係性が分かるでしょうか? ウイグルで起きている残虐行為のニュースで思い… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

漢検デュッセルドルフ (Mon, 21 Jun 2021)
昨日は、第13回目のデュッセルドルフの漢検でした。 漢検は、日本漢字能力検定の略… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

江戸〜明治時代に日本に来た外国人たちが残した言葉 -3- (Sun, 20 Jun 2021)
エンゲルベルト・ケンペルドイツ人医師、博物学者(1651~1716) 「よく団結… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

ハンドルを、自分で握るかどうか (Tue, 15 Jun 2021)
車に乗る時に、運転席に乗るか、助手席に乗るかを選べる場合、どちらを選ぶでしょうか… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

迷コロナ対策と、経営者がやる気をなくすほど税金を取られるだけの、今の先進国の納税システムとの共通点 (Mon, 14 Jun 2021)
虎ノ門ニュースのメイン解説者のひとり、ミリオンセラー作家の百田尚樹さんが言います… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

日本人の芸術性 (Sun, 13 Jun 2021)
こんにちでは、3桁までの億円の価値がつくゴッホの作品。 でも、生前に売れた絵はご… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

江戸〜明治時代に日本に来た外国人たちが残した言葉 – 日本人の規律、秩序 – (Thu, 10 Jun 2021)
フランシスコ・ザビエル(1506‐1552) カトリック教会司祭、宣教師。「従順… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

日本人女性を妻に持つ外国人男性の悩み (Tue, 08 Jun 2021)
つい一昨日、日本人女性をベタ褒めしておきながら、その反面についてです。 「万物に… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

奥さんにするのなら、日本人女性が世界一! (Sun, 06 Jun 2021)
その昔、私がまだ独身で考え方が未熟、浅はか(?)だった頃(今も?😅)、日本人女性… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

Corona situation in Japan (Sat, 05 Jun 2021)
In Japan, politicians decided to postpon… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

日本人の悲しい習性 (Wed, 02 Jun 2021)
どうして日本人には誇りや自信がないのか? それは76年前から奪われてしまったから… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

江戸〜明治時代に日本に来た外国人たちが残した言葉 – 日本の建築 – (Sun, 30 May 2021)
宮大工など、釘を一切使わない日本の木造建築などは、外国のその道の人たちを魅了して… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

101際の現役サラリーマン (Wed, 26 May 2021)
偶然見つけました。 123歳までピンコロ(*)で生きようと思っている私には(実は… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

江戸〜明治時代に日本に来た外国人たちが残した言葉 -2- (Sun, 23 May 2021)
どうしてパウル・ルイス・チャールス・クラウデル、フランス劇作家・詩人、駐日フラン… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

電話の時に聞く、「今、大丈夫でしょうか?」 (Tue, 18 May 2021)
人に電話をかけた時に、まず最初にエチケットとして聞きます。 特に相手が多忙と思わ… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

天皇の美談 (Mon, 17 May 2021)
最も感心するそれは、70年以上前に第二次世界大戦で日本がアメリカに負けて、日本を… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

日本人の、どうしようもない短所 (Sun, 16 May 2021)
私は自他共に認める日本(人)ファンです。 日本ファン日本人です。 知人から、「あ… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

母の偉大さ (Fri, 14 May 2021)
女は弱し、されど母は強し… どうしてでしょうか? お母さんは、朝起きてから家族み… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

人の理解度 (Thu, 13 May 2021)
当然のことながら、人それぞれで理解度がかなり違います。 誰かが心を揺り動かす、と… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

人の死ぬことが決まるのはいつでしょうか? (Wed, 12 May 2021)
3日前のブログ、「心が洗われるお話し… 究極の、罪を憎んで人を憎まず」 に、あま… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

ドイツで働く日本人 (Mon, 10 May 2021)
にも色々な人がいます。 でも、一般論に日本人はよく働きます。 勤勉、礼儀正しく謙… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

心が洗われるお話し… 究極の、罪を憎んで人を憎まず (Sun, 09 May 2021)
「罪を憎んで人を憎まず」という言葉があります。 元々は孔子の言葉だそうですが、似… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

江戸〜明治時代に日本に来た外国人たちが残した言葉 -1- (Sat, 08 May 2021)
世界の物差しで測ると、びっくりする程の凄い日本の存在を、どうやってそのことに気が… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

日本語がペラペラの、日本ファン外国人がアップする、たくさんのユーチューブ動画 (Fri, 07 May 2021)
日本称賛TV番組がたくさんあります。 「知らない人」、「気が付いていない人」にと… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

挨拶の意味 2 (Thu, 06 May 2021)
以前、握手をするのは西洋人だけで、東洋人はしないものだと思っていました。 ドイツ… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

挨拶の意味 (Wed, 05 May 2021)
挨拶とは元々、(大陸では?)お互いの存在を確認し合うのが始まりだったそうです。 … 続きを読む ›
>> Mehr lesen

気持ち悪い日本称賛TV番組にうんざり? (Tue, 04 May 2021)
最近、「ホルホル」という言葉を知りました。 教えてくれたのは、大阪に住む大恩人で… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

「おはようございます」の意味 (Mon, 03 May 2021)
「いただきます」や「ご馳走様」の意味、奥深さを知って、ひょっとして他にもそういう… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

「ご馳走様でした」は、誰に対して言うのでしょうか? (Sun, 02 May 2021)
一般的な辞書等によると… 「馳走」という漢字には、どちらも「はしる・はしらせる」… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

What is the meaning of ITADAKIMASU in Japanese..? (Sat, 01 May 2021)
Japanese say always ITADAKIMAS by starti… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

Druckversion Druckversion | Sitemap
© netdeduessel UG